実績

Works

マーケティングオートメーション運用

MA導入から運用まで!徹底支援で求職者の応募増加【オーサムエージェント様】

カテゴリ:マーケティングオートメーション運用

2021.03.15

このエントリーをはてなブックマークに追加

– Over View

取材にご協力いただいた方

 

会社名:株式会社オーサムエージェント

担当者様:塚谷 様

 

 

案件概要

MAツール導入・伴走支援

 

– Client Interview

MAの導入から運用まで徹底支援してくれるのがinglowの魅力

当初企業内で抱えていた課題はどんな内容でしたか?

塚谷様/顧客データの可視化が出来ていなかったことです。そのため、既存クライアントへのフォローやアップセルの時期や提案内容は各営業担当の肌感覚に頼っている状況でした。
また、リード獲得をアウトバウンドのコールドコールに頼っていたことも弊社の課題でした。属人化しており、スキルによってパフォーマンスに大きく差が出てしまうことを懸念していました。

弊社に依頼をすることになった決めてはなんですか?

塚谷様/名古屋でマーケティングオートメーションに力を入れている数少ない企業であることに魅力を感じました。単にツールの販売だけでなく、導入支援や運用支援も行っているため、安心して任せられると思いました。
また、提案内容も単純に機能面の紹介するだけでなく、施策ベースだったため導入後のイメージができ「よし、やってみよう」と思いました。

 

ドラピタ:https://www.dorapita.com/

 

マーケティングの手段が増えたことで戦略の幅もぐっと広がる

実施してみて、社内からの声や成果はいかがでしたでしょうか?

塚谷様/ MAに詳しい人が社内にいない状況でのスタートでしたが、SATORIは操作が直感的なので、早い段階でツールの操作に慣れることが出来ました。また、ポップアップやプッシュ通知も発行されるタグを埋め込むだけなので、想像していた以上に「使いやすい」という印象です。
メールやポップアップ、プッシュ通知の施策はinglowさんに設計をしてもらい、効果検証から改善提案を短いスパンで回していきました。結果として、一度失注したお客様の掘り起こしに成功したり、ポップアップ経由での求職者の応募もありました。

 

今後の展望や期待することはなにかありますか?

塚谷様/ Webによるリードの獲得や商談化は、これまで弊社がおざなりにしてきた分野です。このタイミングをきっかけに、Facebook広告や他の分析ツールの導入を検討しており、Webを利用した販路拡大に力を入れていきたいと考えております。
マーケティングオートメーションの運用の面では、ユーザーフレンドリーなメルマガやポップアップ、シナリオ設計を追求し、売上拡大およびメディアの成長に繋げていきたいです。

 

右/塚谷様、左/弊社 田中

   

– inglow marketer’s voice

田中/オーサムエージェント様からは、MAツール導入に際して「新規獲得に課題がある」というお話をいただきました。私からは「IPアドレスから企業を判定し電話営業を展開すること」、「メールマーケティングで休眠顧客の掘り起こしをすること」の二点をご提案し、「BtoBの施策をおすすめさせていただきました。メールマガジンに関しては、時間と件名の2軸でABテストを繰り返し、いかにクリックされるメールを作っていくかを一緒に検証していきました。

しかし、このコロナ禍の中でBtoBの新規開拓をするのは難しく、2カ月、3カ月ではなかなか売上につながらない……という状況でした。オーサムエージェント様は人材紹介事業も手掛けていて、求職者様を集めてお取引先に紹介することができます。そこでBtoCにも目を向け「仕事を探しているドライバーさんにアプローチし、マネタイズの即効性につなげるためのご提案」をさせていただきました。結果、ポップアップから人材紹介へ誘導し、成果も表れていきました。

日々、運用改善を行いながら、クライアント様のヒアリングを大切にすることで、その時にベストな施策を検討し、今後も成長のお手伝いをしていきたいと思います。

一覧へ戻る

記事をカテゴリから探す