マーケティングブログ

Marke blog

CRM

じゃらんに見るOne to Oneマーケティング事例

カテゴリ:CRM

2018.10.02

このエントリーをはてなブックマークに追加

企業のデジタルマーケティング事例や、マーケティングオートメーションの最新ニュースを配信するinglow’s Blog。本日はリクルートライフスタイルが運営する国内最大級の宿泊予約サイト「じゃらん」のCRM活用事例です。

じゃらんの利用拡大を目指すため、CRMシステムを導入しメールマーケティングを行なっています。KPIをLTV(顧客生涯価値)に設定し、そこへげる重要指標としてリピート率や年間利用回数、ネットプロモータースコア(NPSをモニタリングをされています。この記事ではCRMとしての事例記事ですが、マーケティングオートメーション(MA)に大きく通じる話です。

MA然り他システム然り、成果を上げるためのはじめの一歩は目標設定です。しかしKPIをどこに設定したら良いのか?カスタマージャーニーの作成は?など、自社内ではリソースやノウハウ不足というお声が上がると思います。

***

一般的なWeb広告運用会社さんは広告運用に主軸をおきますが、当社はあくまでWebプロモーション全体を企画、実施し、運用改善していきます。

また、マーケティングオートメーション領域では、導入支援はもちろん、導入後の広告施策と合わせたキャンペーン設計まで、Webプロモーション×マーケティングオートメーションを一気通貫で行っています。

プロモーションとしてのデジタルマーケティングに関するご相談は、お気軽にお問い合わせください。

一覧へ戻る

記事をカテゴリから探す