マーケティングブログ

Marke blog

SNSマーケティング

今人気のハッシュタグがわかるサイトまとめました

カテゴリ:SNSマーケティング

2020.03.24

このエントリーをはてなブックマークに追加

本記事は、以下のような悩みを持たれている方に向けて書いております。

  • ハッシュタグの効果的な使い方がわからない
  • SNSのトレンド情報を一早く知りたい
  • フォロワー以外の人にも認知を広げたい

今回はトレンドを掴むために利用できそうな、公式以外の人気ハッシュタグ検索サイトを紹介します。


*毎月先着5組限定!Webマーケティングの無料個別相談会も開催中*

株式会社inglowでは、Webマーケティングに課題を抱える企業担当者様向けに、プロに相談できる無料の個別相談会を開催しております。

日々多くの方からご相談を頂くので、お客様一人一人への対応の質を維持するために人数制限を設けさせて頂きました。

▼「無料個別相談」の詳細はこちら!

オンラインセミナー

Twitter


twittrend

twittrend

「twittend」はTwitterのハッシュタグトレンドをリアルタイムで更新しているサイトです。特徴としては、「日本」「東京」「大阪」「札幌」など、都市ごとのハッシュタグランキングが見れることです。

SNSで求める最新情報の範囲は、生活圏内であることがほとんどですので、その土地のトレンドを知ることが重要です。

参考: ~twittrend~

  

ついっぷるトレンド

twipple

「ついっぷるトレンド」はTwitterのハッシュタグトレンドをジャンル毎のランキングで確認することができます。


ランキングは分単位での投稿数も確認できるため、たとえばテレビ番組と連動して確認してみると、1つの番組内でもどこが急上昇しているのかも確認できたりします。

参考: ~ついっぷるトレンド~


Instagram


Instant Trends

instant_trends

「Instant Trends」はInstagramのハッシュタグランキングがわかるサイトです。

現在のトレンドTOP10や、よく検索されるカテゴリ別など、Instagramで投稿されている写真も共にわかるようになっています。

ビジュアルもInstagramを意識して、おしゃれな感じにまとまっています。こちらのサイトは、メディアのトレンド調査などにも活用されているのをよく見ます。

参考: ~Instant Trends~

 

まとめ


これまでの、「(みんなが、テレビが、言っていた)」から流行ってる」というぼんやりとしたトレンド感覚が変化し、今はハッシュタグ投稿数でのトレンドが判断されるようになっています。トレンドに置いてかれないためには、こういったランキングでチェックするのも一つの手です。

本記事で紹介した内容を踏まえ、実際にSNSマーケティングをされる方向けに、AIを実装したインスタ運⽤⽀援サービス「3分でわかるM.AI SNS」の資料を無料配布しております。

下記のフォームに入力いただくだけで、無料で資料をダウンロードしていただけます。ぜひご利用下さい。

mai_sns

一覧へ戻る

記事をカテゴリから探す